bannbitop.bmp banbino.bmp

「バンビーノ!」最終回レビュー

バンビーノ!」最終回レビュー

「オレ、イタリアに行くことにしました!」
「イタリアがオレを待ってくれてる気がするんです!」

と言って走って去るバンビ(松本潤)

思い立つと前しか見えないバンビ(松本潤)。

博多から東京に出てきたかと思えばこんどはイタリア。

We can make it!
夢はいつもそばにある。
はてしない広い世界。
ひとつだけ掴み取れ。


嵐の曲が妙にマッチしてました♪

恒例の儀式、、、共に働いたみなの気持ちがいっぱい。。

「うまか」。。。笑顔と泣きっ面のグラデーション。

思い起こせば、、、

泣いて、 笑って、 叫んで、 挫折して、 ふっきれて

なんだか熱血ドラマでしたね^^

一番の名シーンは、、、

う〜ん、、

トイレから出ると必ずほっしゃん。がいたこと??


バンビ(松本潤)が住んでたのって「コーポ関」っていうんですね。
最終回でわかりました^^;

「バンビーノ!」第11話 あらすじ

「バンビーノ!」第11話 あらすじ

松本潤主演「バンビーノ!」。いよいよ大詰め。

シェフ:鉄幹(市村正親)から
昔のイタリア修行時代の話を聞いた伴(松本潤)は
遠いイタリアの地に思いを馳せる。

突然シェフ:鉄幹が店を辞め行き先を告げずに旅立ってしまい
店は美幸(内田有紀)を中心に新体制でスタートすることに。

伴(松本潤)もイタリアにいきたくてしょうがない、、またまた悩む伴(松本潤)。

続きはドラマ本編にて。

「バンビーノ!」6/20(水)レビュー

「バンビーノ!」6/20(水)レビュー

松本潤主演「バンビーノ!」第10話。

いつもながら伴青年(松本潤)は悩みます。

先輩から言われたこと。
「それでいいの?つまんなくねーの?
仕事は仕事。人生のすべてではないだろう。」

この言葉がひっかかって伴青年(松本潤)は悩みます。

一方でシェフもまた迷います。
もう一度「バンビーノ」として夢中になりたい!

何が幸せかって、人それぞれ、そのときそのときなんですよね。

なんか今日の放送では私も「幸せ」について考えさせられました。

「バンビーノ!」第10話 あらすじ

「バンビーノ!」6/20(水) あらすじ


超ひさしぶりに厨房にもどった伴(松本潤)。
パスタ担当になったあすか(香里奈)にケツをけられながら再び修行の毎日。

いつも迷って悩む伴(松本潤)青年。

今回の迷いは

@こんな仕事ばかりで人生いいのだろうか?

Aふと再会した吹石一恵、、、俺の幸せとは??

今回も番組の中で成長します^^

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。